目のくま・くすみ早めに対策を

老けて見えてしまうこともある目のくま・くすみは早めに対策を

目のくま・くすみ対策は早めに!

目の下にくまがある、まぶたのくすみがひどい・・・と悩んでいる皆さんはとても多いかと思います。特に女性の皆さんはくまやくすみがあるとメイクの大きな妨げにもなりますし、メイク前の素顔を見られるのがイヤ!と感じてしまう皆さんも少なくないのではないでしょうか?くまやくすみはメイクでは隠すことが可能ですが、やはりスッピンでもいつまでもキレイでいたいですよね。

そこで必要となるのが、早めのくま・くすみ対策です。くまやくすみは老けて見えてしまう原因の一つでもあり、顔色が悪く不健康な印象も与えてしまいます。元気で明るい印象を相手に伝えるためにも、くまやくすみはスッキリ解消しておくことが大切です。ここからはくまやくすみの対策について見ていくことにしましょう。

睡眠不足の改善でくま・くすみを解消

くまやくすみは目の周りの血行が悪くなっていることが原因で生じるので、基本的な対策法としては、やはり血行不良を改善していくことになります。普段から手足が冷えやすい、という「冷え症」の皆さんは特に血行不良になりやすいのですが、目を酷使するなど目が疲れていることが多い皆さん、近視である皆さん、運動不足や睡眠不足である皆さんなども、同じく目の周りの血流が悪くなりやすいと見られています。

中でも睡眠不足が影響して「翌朝目の下にくまができてしまった」というケースは非常に多く、くまやくすみの対策にはいかに睡眠が重要かが分かります。血行不良の改善には第一に健康的な生活習慣を心がけることが挙げられますので、睡眠不足が慢性化してしまっている皆さんは、まず自分自身の睡眠状況を見直していきましょう。

早寝早起きを心がけることはもちろん、睡眠時間をたっぷり取ること、熟睡できるような環境で眠ることにも注意が必要ですし、就寝前には軽くストレッチなどをして血行を良くしておくこともおすすめです。ただ眠れば良いというわけではなく、良質の睡眠を取ることで血行不良も徐々に改善されていきますから、まずは毎日の睡眠からくまやくすみ対策を始めてみてはいかがでしょうか?

目の周りの血行不良を改善

また、目の周りの血行を直接的に促進していく方法として、目の周りにあるツボ押しも試してみると良いでしょう。目の周りにはたくさんのツボがありますので、そのツボを刺激しながら全体をマッサージしていくと、眼精疲労も解消して目をスッキリさせることができます。こうした対策は「緑内障」の予防や改善にも効果的なので、緑内障の発症を防ぐためにも目のツボ押しをぜひ活用してみてください。

さらにツボ押しだけではなく、目を意識的に動かすエクササイズも効果がありますし、蒸しタオルなどで目全体を温めてみても血行促進に繋がります。目の周りは意外と冷えやすいところでもあるので、皆さん自身が積極的に温めていくことが大切です。目のエクササイズでは、目の周りにある筋肉に働きかけて血行を促進させることができ、疲れも取ることができるため、毎日パソコン画面に向かって仕事をしているなど、目を酷使している皆さんにもおすすめの対策法です。蒸しタオルによる血行促進も手軽にできますから、一日の終わりのご褒美として目をしっかり休めてあげるようにしましょう。

このように目の周りの血行促進を子心がけることで、くまやくすみは徐々に薄くなっていきます。血流が良くなると目も肌も生き生きとしてきますから、今まで年齢よりも老けて見られがちだった皆さんもまずは目の周りからケアを始めてみてくださいね。